作家紹介

Boojil(ブージル)
/イラストレーター・エッセイストなど
  
1984年 東京生まれ 広告、CDジャケット、キャラクターデザインを始め、様々な媒体で活躍中
2010年小学館より発売中のひとり旅エッセイ【おかっぱちゃん旅に出る】がトーチカ ナガタタケシ監督により映画化となり全国各地で上映中 Boojilは主演をつとめる
 
 
 
【Q.1 普段はどのような活動をされていますか?】
個展の開催の他に、由紀さおり、おおはた雄一などのミュージシャンのCDジャケットを担当したり、広告のイラストレーション、雑誌内でのマンガ、エッセイ連載などでお仕事をしています。
 
【Q.2 ロフTに出品される作品について教えて下さい】
カラフルな動物のモチーフが多いです。以前制作したTシャツを出品します。数種類ありますが、どれも枚数が少ないのでご注意を!
 
【Q.3 ロフT参加に際して一言お願いします】
震災後、毎日のように感情が揺れ動きます。わたしたちアーティストにとって被災地のためにできることは、心和む作品を作り上げること。誰かの笑顔のきっかけになれますように